株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

ぽかぽか陽だまりLDKを中心に、夫婦ふたりのセカンドライフ安心リフォーム!

増築・戸建全面改装部門

一戸建て

工事費用 約 1,900 万円

お客様名

K邸

所在地

福岡県北九州市小倉南区

施工事例部門

増築・戸建全面改装

スケジュール

お打ち合わせ…40日間
設計デザイン…30日間
工事期間…90日間

リフォームの動機

K様ご夫婦は、築後28年の戸建にお住まいです。お子様は既に独立されており、これからの老後を安心して暮らせるように、床の段差や曲がりくねった急な階段を安全にしたいとお考えでした。15年前に塗装した屋根と外壁が、塗り替え時期を迎えたのを良い機会に、暗くて狭いリビングや随所に不足している収納、老朽化した水まわり設備を一新して、断熱性能を高くしたいとのご相談をいただきました。

改善案ご提出

モダンな外観にして、安全性と断熱性を高め、広くて明るいLDKと随所に収納を確保することがテーマでした。まず、1F・2Fにともに増築して屋根を平板瓦に葺き替え、外壁はツートンカラーのサイディングを張り分けて、妻飾りを付けてモダンなアクセントを効かせました。次に、玄関の上り框を低くして、室内は全てバリアフリーに。階段はゆるやかに幅広く作り替えて、手すりを取り付けました。そして、浴室と洗面脱衣室を2Fに移設して、1Fに広々としたLDKをレイアウトして、随所に収納をプランニングしました。断熱性能を高めるために、家全体に断熱材を敷き詰めて、ペアガラスに取り替えて、LDに床暖房を敷設しました。

ココがポイント!

最もこだわられたのは、広くて明るいLDKです。増築と大胆なレイアウト変更で、1Fの南向きスペースに、約21帖の明るいLDKを創り出しました。断熱材+ペアガラス+床暖房のトリプル効果で、断熱性能も抜群です。リビングのテレビ上部に配した窓は、西日対策のため、ほどよく採光できる天窓を採用しました。また、シーリングライトを一切使わずに、埋め込み照明とダウンライトを駆使して、天井をフラットに見せることで、天井がより高く感じられます。ダイニングテーブルのみ、コードペンダントを使用してアクセントを効かせました。

お客様のご感想

これからの老後を見据えて、一からプランニングしたので、まるで新築した気分です。今では以前の家を思い出せないほどに、何もかもが変わりました。LDKが広く快適になったので、娘夫婦が孫を連れて帰省したときも、家族みんなが集まってゆっくりとくつろげるようになりました。インテリアにこだわる妻は、趣味の雑貨屋さんめぐりで集めた小物類を、四季折々に飾り付けるのが楽しいようで、とても喜んでいます。危険な所は全て無くなりましたし、LDK以外の部屋も、暗くて狭くて物があふれていた室内が、見違えるほど広く明るくなって、とても使い勝手が良くなりました。担当アドバイザーさんが、女性ならではの細やかな視点で提案してくださったプランだから、住み始めて改めて気付く便利さも多々あり、リフォームして本当に良かったと嬉しい限りです。

今回工事した部位

  • 増築
  • 全面改装
  • ダイニング
  • キッチン
  • 浴室
  • 洗面
  • トイレ
  • 洋間
  • 和室
  • 寝室
  • 収納
  • 玄関・ホール
  • 廊下
  • 階段
  • 窓・サッシ
  • 外壁
  • 屋根
  • カーポート
  • 外構・エクステリア
  • バリアフリー
  • その他
イメージ パース 1

イメージ パース 1

建物の第一印象を決める外壁のカラーは、実際に見て触れられる水まわり設備等とは違い、仕上がり後のイメージがわきにくいものです。プランニングの際は、入念な打ち合わせを重ねて、お客様のイメージを忠実に再現するリアルなパースを作成します。工事が終わった後で「正にイメージ通りだった!」と驚かれることもしばしばです。

実際の 仕上がり After 1

実際の 仕上がり After 1


イメージ パース 2

イメージ パース 2

キッチンは一日の内で奥様が長くいる場所です。ライフスタイルや家具との調和を考えて、家事効率をアップさせる収納プランも提案します。

実際の 仕上がり After 2

実際の 仕上がり After 2


LDK施工前

LDK施工前

大きな掃き出しサッシで、冬は寒くて夏は暑いリビング。床材の色が黒っぽくて、ホコリが目立ちやすいのもお困りでした。

LDK施工後1

LDK施工後1

大胆なレイアウト変更で創り出した、南向きの明るいLDK。埋め込み照明とダウンライトを駆使して、天井を高く感じさせます。


LDK施工後2

LDK施工後2

テレビ上部に配した西向きの窓には、ほどよく採光できる天窓を採用しました。


ダイニング施工前

ダイニング施工前

狭くて暗いダイニング。充分なスペースが無いため、ダイニングテーブルは窓際に寄せており、使う時だけ移動させていました。

ダイニング施工後1

ダイニング施工後1

朝陽の爽やかさに満たされる対面式キッチン。料理しながらご夫婦の会話もはずみます。壁面に設置した大容量のシステム収納や、カウンター隣のパントリーで、キレイが簡単に長続きします。


ダイニング施工後2

ダイニング施工後2

ダイニングテーブルの照明には、コードペンダントを使って、アクセントを効かせました。


キッチン施工前

キッチン施工前

狭くて暗い上に、収納の少ないキッチン。

キッチン施工後

キッチン施工後

キッチンに採用したのは、TOTOクラッソ。斜め形状の水ほうき水栓で、シンク空間を広々と使えます。「水がサッと広がるから、手早くすすぎ洗いできるし、大きな鍋もクルリと回せるのが便利で嬉しい!」と奥様。


和室施工前

和室施工前

日当たりの良い和室は使われておらず、納戸と化していました。

和室施工後1

和室施工後1

LDK隣のセカンドリビング兼ゲストルームの和室は、玄関ホールからも出入りできるようにレイアウトしました。また、LDKとの間仕切りに、スケルトンの引込戸を使って、オープンになるようにしました。


和室施工後2

和室施工後2

西日の差し込みを考えて、中連ではなく地窓を付けました。センスの良い奥様が粋な小物を配しています。


浴室施工前

浴室施工前

タイル貼りで冷たく、すべりやすい上に、手すりも無いので危険な浴室。

浴室施工後

浴室施工後

2Fに移設した浴室には、システムバスTOTOスプリノを採用。畳のような柔らかい踏み心地の『ほっカラリ床』と、湯温を長時間キープする『魔法びん浴槽』に加えて、従来品の35%も節水できる『エアインシャワー』が魅力です。要所に手すりも取り付けました。


洗面施工前

洗面施工前

ツーバルブの吐水口が固定されているため、洗髪ができない洗面化粧台。収納の少なさにもお困りでした。

洗面施工後

洗面施工後

2Fに移設した洗面化粧台には、TOTOオクターブを採用。デザイン性の高い一体成形のボウルは大容量なので、洗髪も楽にできます。ヘアピン等の小物類から洗剤のストックまで、たっぷり収納できます。


洗面1F施工後

洗面1F施工後

1Fトイレ脇の廊下には、ベッセル式洗面器(角形)を配置。垂直面を強調したデザインと、陶器の重厚感が調和して、ホテルライクな上質空間を演出します。


トイレ1F施工前

トイレ1F施工前

換気扇の無い1Fトイレ。旧式の便器で、大容量の水を使用していました。

トイレ1F施工後

トイレ1F施工後

1Fトイレはゲストも使う事を考えて、最高級トイレTOTOネオレストAHを選定しました。フルカバースタイルの洗練されたデザインで、従来の便器と比べて約68%もの高い節水効果を誇ります。


トイレ2F施工前

トイレ2F施工前

2Fのトイレ。1Fトイレと同様に、旧式便器ゆえに、大容量の水を使用していました。

トイレ2F施工後

トイレ2F施工後

2Fトイレには、優美なデザインがやさしく空間になじむ、TOTOネオレストRHを選定しました。ネオレストAH同様の高い節水効果に加えて、便フタと便座にダブル保温材を内蔵しているので、温めた便座の熱を逃がさず、従来品に比べて約30%も節電できます。


寝室施工前

寝室施工前

ご夫婦の寝室。収納が無いため、小物類が片付かず不便でした。

寝室施工後

寝室施工後

ゆったりと安らげる、シンプルなナチュラルテイストの寝室にしました。ウォークインクローゼットを配置したので、整理もはかどります。


書斎施工前

書斎施工前

コートハンガーなどを置いて、衣類用の納戸になっていた洋室。

書斎施工後

書斎施工後

家にいる時間が長くなると、ほどよい距離感でプライバシーを守れるスペースが必要です。納戸だった洋室は、書斎に生まれ変わりました。


玄関施工前

玄関施工前

靴の収納スペースが少なく、暗くて狭い玄関。

玄関施工後

玄関施工後

重厚感あふれる落ち着いた雰囲気の玄関ドアは、YKKapのヴェナート。


玄関施工後2

玄関施工後2

各所にFIX窓を配置して、自然光をふんだんに採り入れることで、より明るく美しい玄関ホールになりました。

玄関施工後3

玄関施工後3

大型のシューズクロークを設置して、玄関はいつでもスッキリ広々。扉を姿見鏡付きにしたので、外出前の身だしなみチェックもできます。

外壁施工前

外壁施工前

15年前に塗装して、汚れが目立ち始めた屋根と外壁。玄関が道路に面しているのも、気になるところでした。

外壁施工後

外壁施工後

1F・2Fともに増築して、屋根材を平板瓦に葺き替えました。外壁はライト系とダーク系のサイディングを張り分け、妻飾りを付けた事により、奇抜すぎないアクセントがほどよく効いたシックでモダンな外観になりました。

使用部位メーカー商品名
外壁サイディングニチハケルンストーン調 MGクリーム
外壁サイディングクボタ松下和ボーダー ソルダークブラウン
サッシYKKapフレミングJ
玄関サッシYKKapヴェナート
玄関収納大建工業RⅢシリーズ
キッチンTOTOクラッソ
システムバスTOTOスプリノ
洗面化粧台(1F)TOTOベッセル式洗面器(角形)
洗面化粧台(2F)TOTOオクターブ
トイレ(1F)TOTOネオレストAH1
トイレ(2F)TOTOネオレストRH0
床材大建工業エクオスミラー
壁・天井リリカラライト

施工前1F

施工前1F

施工後1F

施工後1F


施工前2F

施工前2F

施工後2F

施工後2F

担当者からのワンポイントアドバイス

建物で一番広い面積を占める外壁のカラーは、その家の第一印象を決めます。景観や近隣に配慮しながら、ダーク系の色をアクセントとして効かせる、サイディングの張り分けを提案しました。

その他の増築・戸建全面改装の施工事例も是非ご覧ください。

見たい施工事例を検索

こちらのページもどうぞ!

リフォームメニュー

どんなリフォームがいくらぐらいの費用でできるのか、目安を知りましょう!

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・筑後・大分・佐賀

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

その他の無料サービスも是非ご利用下さい。

リフォームに役立つ情報