株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

Q4-8-07洗面所のプランニングのコツは?

  • 洗面所のQ&A
  • リフォーム部位に関するQ&A

Aお答えします

洗面所で何をするかで広さやプランが決まります。
洗面所のタイプには顔を洗うだけの専用タイプ、洗面所と脱衣所、さらには洗濯機置場も兼ねた兼用タイプがあります。

専用タイプは廊下やホールの一部に洗面化粧台を置くというケースが多く、出窓と組み合わせたタイプも出ています。
兼用タイプで広さに余裕がある場合は、以下のようなプランが考えられます。

1. ベンチのある脱衣所兼洗面所

やや広めの洗面所には造り付けのベンチを設けると、高齢者の方などはゆっくり座って着替えが出来るので喜ばれます。
また、湯上りに休憩したり、ベンチ下を脱衣かごの置場にするなど、メリットはたくさんあります。

2. ユーティリティーコーナーとして

洗濯機を置いて、家事室と兼用するプランです。
この場合、洗濯機の置場に注意し、洗面化粧台と直交しないようにしましょう。
面積に余裕があればアイロンがけのできるコーナーや家族の着替えを収納するコーナーなどを1か所にまとめてプランニングすることもできます。

3. パウダールームとして

洗面所でお化粧する女性は多いようです。
化粧品の収納コーナーをつくったり、メイクアップの色味が分かるように自然光を取り入れたり、3面鏡タイプを選ぶなどの工夫が考えられます。
自然光を採り入れにくい場合は洗面化粧台の照明を自然光に近い白熱灯にするとか、鏡はくもり止めヒーター付のものにするとか、便利な機能をセレクトしましょう。



その他のリフォーム部位に関するQ&Aも是非ご覧ください。

こちらのページもどうぞ!

リフォーム施工事例

ハウジングプラザが手がけたさまざまなリフォームの施工実例をご覧ください。

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・筑後・大分・佐賀

洗面所のQ&A

リフォーム部位に関するQ&A

コンテンツ一覧

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

その他の無料サービスも是非ご利用下さい。

リフォームに役立つ情報