株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

洗面化粧台

洗面化粧台機能

手洗い、洗顔、洗髪、お化粧…
毎日、何かと使うことの多い洗面化粧台。
だからこそ、その機能をよく知って選びたいですよね!
洗面化粧台の機能について、4つのポイントをご紹介。


作業のしやすさ


  • リフトアップ式の水栓を選べば、忙しい朝も簡単にシャンプーができて、朝の貴重な時間を節約!!
  • 三面鏡を選択すれば、お化粧のチェックも楽ラク!!ミラーの組み合わせで側面や背面の身だしなみも簡単チェックができます。
  • 引出し収納がベンチになるタイプも。これならお風呂上がりのお子様の着がえが楽ラク!!

清掃のしやすさ


  • シャワーホース付き水栓ならば、ボウルのすみずみまで洗い流せてお掃除がとっても簡単!!
  • 水栓やレバーが壁出しタイプならば、付け根の部分に水アカや黒ズミもたまらず、いつもキレイを保てます。
  • ポップアップ排水栓を選ぶと、ヘアーキャッチャーが付いているので、髪の毛などの詰まりもカンタンにお掃除できます。

収納力


  • 三面鏡の背面には、化粧品類などをしっかりしまえる収納スペースが確保されています。カウンター上に散乱していた小物類もスッキリ片付きます。
  • 洗面下部の収納は、開き扉タイプの他に引き出しタイプなどもあります。大容量の収納力に加えて、奥まで物を入れても一目で見渡せ、無駄なくスペースを使えるうえに、物の出し入れもしやすくとっても便利です。
  • 洗面ミラー上部や、洗濯機上部のデッドスペースを有効活用。キャビネットを取り付けて、ティッシュやトイレットペーパーなどのかさばるストック品をスッキリ収納!!

エコロジー


  • 水と湯の境に「カチッ」というクリック感を設けて、お湯と水をきちんと使い分けることができるエコ水栓などがあります。給湯器のムダな着火を防ぎ、ガス代・CO₂の削減に役立ちます。
  • くもり止めヒーターの代わりにミラー自体にくもり止めを施しているエコミラーなどがあります。節電効果が期待できます。

2タイプから選ぶ洗面化粧台


洗面化粧台には、大きく分けて「スタンダードタイプ」と「システムタイプ」の2種類があります。


スタンダードタイプ


ミラーキャビネットにボウルキャビネットを組み合わせてレイアウトするものが一般的です。
シリーズによっては、吊戸棚やサイドキャビネットなどのオプション収納も選択できます。
サイズは750mm幅と600mm幅が主流ですが、中には500mm幅や900mm幅が選択できる商品もあります。


システムタイプ


水栓金具やカウンター、キャビネット、ミラーなど、さまざまなパーツを自由に組み合わせることができるハイグレードタイプ。
足下をオープンにしたり、キャビネットにしたりといろいろ選べて、カウンターサイズをフリーオーダーできるシリーズもあります。


洗面化粧台選び
失敗しないための3つのポイント


収納する物に合わせて収納ペースを確保!!


洗面室は一般的に0.5~1.25坪という限られたスペースとなっていますので、室内に新たな収納を設けるというよりは、洗面化粧台自体に収納機能を持たせるというのが現実的です。
そこに収納するものは衣類、タオル類、洗剤や掃除道具など多種多様。
家族構成やライフスタイルによって大きく異なってきます。
「何を」「どれだけ」収納できれば良いのかを確定させたうえで、収納をプランニングしていくことがリフォーム成功のポイントです。
その際、現在だけではなく、将来のことも考慮しておく必要があります。
多少ゆとりを持った計画が望ましいでしょう。


間口だけではなく奥行や高さもしっかりとチェック!!


先述のとおり、洗面室は限られた空間の活用が課題。
奥行きの深い洗面台なら収納をより多く確保できますし、ボウルも広くとれてゆったりと使用できます。
しかし自分が実際に前に立った時に、きちんと収納を開け閉めするための余裕を見ておかないと、広い奥行がかえって仇となってしまいます。
また、高さについても事前にチェックしておかなければ、ミラーや収納が設置できないということが考えられますので注意しましょう。


使用目的に合わせた洗面化粧台選びを!!


洗面化粧台選びは、使用目的と用途を明確にして始めましょう。
たとえば、朝洗面台でシャンプーをされることが多い方には、リフトアップタイプの水栓金具のものを。
いろいろな物を収納するならば、取り出しやすい引き出しタイプの洗面化粧台を選択されることをおすすめします。
また、タオル類などを収納したいならば、吊戸棚を取り付けて収納スペースを充実させるのも良いでしょう。
あなたにとって使いやすいカタチを実現してください。



こちらのページもどうぞ!

リフォームメニュー

リフォーム工事を工事費込み総額付きでご紹介!あなたのリフォーム計画の参考にしてください。

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・筑後・大分・佐賀

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

その他の無料サービスも是非ご利用下さい。

リフォームに役立つ情報