株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

Q4-16-02外壁の傷み具合はどうすればわかりますか?

  • 外壁のQ&A
  • リフォーム部位に関するQ&A

Aお答えします

外壁の傷みとは、一般に塗膜(塗料の表面)の劣化現象を指します。塗膜の劣化のサインには、光沢の消失、変色、退色、チョーキング、摩擦、割れ、ふくれなどがあります。
外壁診断では、この症状の有無、程度、範囲を調べます。

このうちチョーキングとは、白い粉がふくことをいいます。壁を指でさわると白い粉がつく場合、それはチョーキングを起こしているということです。これは最もわかりやすい劣化のサインで、そろそろ塗り替えどきと見ていいでしょう。



その他のリフォーム部位に関するQ&Aも是非ご覧ください。

  • 無料見積依頼
  • 無料資料請求
  • 無料来場予約

こちらのページもどうぞ!

リフォーム施工事例

ハウジングプラザが手がけたさまざまなリフォームの施工実例をご覧ください。

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・久留米・大分・佐賀

外壁のQ&A

リフォーム部位に関するQ&A

コンテンツ一覧

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

リフォームに役立つ情報

無料見積・資料請求など