株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

Q4-12-06カーテンとブラインド、ロールスクリーン、それぞれのメリット・デメリットは何ですか?

  • 内装・インテリアのQ&A
  • リフォーム部位に関するQ&A

Aお答えします

カーテンは、色柄や縫製のしかたが豊富なこと、そしてマシンを利用することによっていろいろな加工ができることなどのメリットがあります。

また、ブラインドやロールスクリーンと違い、汚れたら取り外して洗濯ができるメンテナンスのしやすさも魅力です。

ただし、インテリアの観点から考えると、和室にはあまりおすすめできません。和室には和風のロールスクリーンや籐で出来たブラインドなどがおすすめです。

ブラインドは光の入射角を調整できるというメリットがあります。
しかし、色や形が限られていたり、風が強いときに窓を開けておくと、ぶつかってガシャガシャと音がなってしまうというデメリットもあります。

ロールスクリーンはお部屋をすっきり見せたい方にはおすすめです。
しかし、窓から出入りする場合や、鍵を開け閉めする場合に、その都度スクリーンを上げ下げしなければいけないというわずらわしさがあります。
また、完全に光を遮ることができないといった難点もあります。

お部屋全体のデザインや使い勝手、シルエットなどを考慮しながら選んでください。



その他のリフォーム部位に関するQ&Aも是非ご覧ください。

こちらのページもどうぞ!

リフォーム施工事例

ハウジングプラザが手がけたさまざまなリフォームの施工実例をご覧ください。

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・筑後・大分・佐賀

内装・インテリアのQ&A

リフォーム部位に関するQ&A

コンテンツ一覧

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

その他の無料サービスも是非ご利用下さい。

リフォームに役立つ情報