株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

Q4-2-02間取りの変更は自由にできますか?

  • 戸建全面改装のQ&A
  • リフォーム部位に関するQ&A

Aお答えします

建物の構造によります。

1. 在来工法(一般的な木造住宅)

法的な規制を守った上で、かなり自由にプランニングできます。ただし、部屋を大きくしたり、大きな開口部を設けるときは、補強が必要な場合がありますので、注意が必要です。

2. 2×4(ツーバイフォー)工法(輸入住宅、ハウスメーカー系住宅)

壁で建物を支える構造ですので、壁を壊して部屋を広げるなどの工事には制約があります。

3. プレハブ工法(ハウスメーカー系住宅など)

ハウスメーカーにより材質や工法がさまざまですが、一般的には壁パネルを組み合わせた工法ですので、開口部を設けたり壁を取り除いたりする際には制約があります。

4. 鉄骨造

壁面に、在来工法でいう「筋交い」のような構造物が入っていますので、壁を取り除く工事には制約があります。

5. 鉄筋コンクリート造

ラーメン構造の場合は、柱と梁(はり)以外は自由に間取りを変更することが可能です。ただし、壁式構造や面積が広い建物で、補強用のコンクリート壁が設けられている場合、その壁は壊せないなどの制約があります。



その他のリフォーム部位に関するQ&Aも是非ご覧ください。

こちらのページもどうぞ!

リフォーム施工事例

ハウジングプラザが手がけたさまざまなリフォームの施工実例をご覧ください。

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・筑後・大分・佐賀

戸建全面改装のQ&A

リフォーム部位に関するQ&A

コンテンツ一覧

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

その他の無料サービスも是非ご利用下さい。

リフォームに役立つ情報