株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

Q4-22-06古い木造の家で、冬寒くて困っているのですが、リフォームで解決できますか?

  • オール電化・省エネのQ&A
  • リフォーム部位に関するQ&A

Aお答えします

このような場合、エアコンやストーブを増やすなど、暖房をガンガンかけても問題が解決しないことが多いのですが、それは住まいの断熱性・気密性に問題があるからです。

つまり、暖房設備で室内の温度を上昇させても、それを保つことができていないのです。
ですから、断熱性・気密性を高めれば、わずかな暖房でも充分に暖かくすることが可能です。

断熱性・気密性を高めるには、外壁や床、天井、屋根裏などに断熱材を敷き詰めたり、窓サッシをペアガラスに替えたり、内窓を設置するなどの方法があります。

また、湿度の問題も見逃せません。同じ温度の部屋でも、乾燥した部屋と、適度に湿度のある部屋では、湿度のある部屋のほうが暖かく感じます。

気密や断熱をしっかりしたうえで、調湿機能のあるクロスや珪藻土などの素材を採用することも、寒さ対策にとても有効です。



その他のリフォーム部位に関するQ&Aも是非ご覧ください。

こちらのページもどうぞ!

リフォーム施工事例

ハウジングプラザが手がけたさまざまなリフォームの施工実例をご覧ください。

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・筑後・大分・佐賀

オール電化・省エネのQ&A

リフォーム部位に関するQ&A

コンテンツ一覧

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

その他の無料サービスも是非ご利用下さい。

リフォームに役立つ情報