株式会社ハウジングプラザ リフォーム・増改築のプロフェショナル

0120-294-849

受付時間:9:00〜17:00 定休日:毎週火・水曜日

にわか雨から洗濯物を守る、ビッグなテラス。

外構・エクステリア部門

一戸建て

工事費用 約 50 万円

お客様名

T邸

所在地

福岡県

施工事例部門

外構・エクステリア

スケジュール

お打ち合わせ…3日間
設計デザイン…1日間
工事期間…3日間

リフォームの動機

T様邸は、築後12年の戸建です。腐朽した木製ウッドデッキを外して以来、ウッドデッキの基礎がそのまま残っている状態でした。せっかくのスペースなので、洗濯物を干したり自転車を置いたりできるような、大きいテラスを作ってほしいとのご相談でした。

改善案ご提出

ウッドデッキの基礎がむきだしだったので、撤去した後に土間コンクリートを打ち直して、大型のテラスを取り付けるご提案をしました。テラス取り付けの際に、建物本体の雨樋が干渉するため、納まりについては事前に細かな所を確認して、打ち合わせを重ねました。

ココがポイント!

既設の土間コンクリートでは、今回作るテラスの大きさに合わないため、幅は3間(6m)×奥行き10尺(3m)のビッグサイズに合うように、土間コンクリートの面積を広げました。また、洗濯物を干すために、物干し竿を掛けられるような部材を、テラスに取り付けました。

お客様のご感想

以前は、にわか雨で慌てて洗濯物を取り込んだり、時には間に合わずに洗濯物を台無しにしてしまったりしていましたが、今ではそんな心配もなく、とても助かっています。主人や子供達も、大切なバイクや自転車が雨に濡れずにすむので、満足しているようです。広々として停めやすいですし、ウッドデッキを外した後の広いスペースが有効活用できて良かったです。

今回工事した部位

  • 外構・エクステリア
施工前

施工前

ウッドデッキ撤去後、基礎がそのまま残っている状態でした。

施工後

施工後

土間コンクリートを打ち直して、幅3間×奥行10尺(6m×3m)のビッグなテラスを取り付けました。バイクや自転車などが停められる、広々とした駐輪スペースが出現しました。


施工後

施工後

物干し竿が掛けられるような、部材を取り付けました。これで、にわか雨が降っても安心です。


使用部位メーカー商品名
アルミテラスYKKapヴェクター

担当者からのワンポイントアドバイス

ビッグサイズのテラスだったので、テラス下の空間が明るくなるように、あえて熱線遮断ではないポリカーボネート板を採用しました。

その他の外構・エクステリアの施工事例も是非ご覧ください。

見たい施工事例を検索

こちらのページもどうぞ!

リフォームメニュー

どんなリフォームがいくらぐらいの費用でできるのか、目安を知りましょう!

お問い合わせは無料フリーダイヤル

0120-294-849
サービスエリア福岡・北九州・筑後・大分・佐賀

ページトップへ

リフォームの
見積・プラン相談資料請求
お気軽にご依頼下さい!

見積依頼
資料請求

イベントや相談会
事前予約がオススメです!

相談会

その他の無料サービスも是非ご利用下さい。

リフォームに役立つ情報